ようこそ札幌水道メンテナンスへ   


   はじめまして、札幌水道メンテナンス代表の森と申します。

   寒冷地の水廻りは本州とは違い複雑な構造になっております。

   20年の経験と実績で水廻りのリフォーム、水漏れの修理、排水の詰まり、凍結など

   水道の困ったを直してきた修理、リフォームの専門工事店です。

   

   水道局指定の安心・誠実対応の安心・明朗価格の安心・地域密着型アフターフォローの安心

   お客様一人一人の水廻りの問題を解決致します。

   小さなパッキン交換から大きなリフォーム工事まで、お気軽にご相談下さい。

                                                                      

 

更新履歴                                       

2/24 賃貸住宅管理無料化のご案内 UP

2/23 おトクトク情報を更新 UP

2/22 壁掛け給湯ボイラー交換 UP

2/13 洗濯排水防臭施工 UP

2/3  壁中配管漏れ修理 UP

  

今月のおすすめ

*管理不動産と契約をしていない大家様へのお得情報* 

  建物管理無料化に詳しく掲載しております

 

屋外排水管清掃
 
排水管カメラ検査
snake_sagyo_2.jpg 

排水が臭い、流れが悪いなど、排水で気になる事がある時は、高圧洗浄機での清掃をしてみませんか? 屋外の排水管・排水桝は高圧洗浄できれいに! 屋内の排水管は薬やワイヤ工法できれいに! プロならではの排水管清掃を格安で行っております。

詳しくはこちら

  1_05e2.jpg 

清掃も気になるけど、まずは調査をしてほしい! いつも水が溜っているけど、どうしてだろう? などなど解らない事だらけ。 そんな時は排水管内カメラで調査をしましょう。 普段は気づかない見えない所での破断、床下で水漏れや地盤沈下の原因などプロにお任せ下さい。

詳しくはこちら

散水栓交換
 
屋外排水管・排水桝交換
pro-yama_h22-2049.jpg 

以前からある散水栓は、2本立ちの配管が多く、水抜きしてもレバーが下がる、雪の重みで曲がる、車をぶつけて折れるなど寒冷地には向かないタイプの物が多かったのですが、現在は、1本立ちの不凍水栓柱タイプになっており、水抜きがラク、破損しにくい、360度回転するので便利など様々な改良が加われている商品がありますのでご相談下さい。

詳しくはこちら

  DVC000951_R.JPG 

家から水を流し、公共下水道に行くまでには、宅地内の排水管・排水桝(ハイスイマス)を通過し流れて行きます。排水管と桝の接続部に地盤沈下や経年劣化など原因で隙間が空き、詰まる現象が出て来ます。 以前はコンクリート桝と塩ビ管の接合部はモルタルで埋めていたのですが、現在は塩ビ桝と塩ビ管を接着しておりますので以前より耐久性が増しております。 流れが悪い、まだコンクリート桝を使用しているなどの問題は解決致しますのでご相談下さい。

詳しくはこちら

トイレリフォーム
 
水道管修理・交換
pht_toilet_03.jpg 

トイレの匂いが気になる、リフォームしたいけどよく分からない、お洒落なトイレにしたい、マンションのトイレはどうしたら良いの? などなど悩んだ時はご相談下さい。経験豊富なスタッフがアドバイスさせていただきながらより良い空間を演出させていただきます。

→詳しくはこちら

→詳しくはこちら

  kyuusui (1).jpg 

突然の水漏れ、赤サビが出てきて水が飲めない、音がするけど、どこで水が漏れているか分からない、将来不安なのでサビない水道管に交換しておきたいなど、現場に合った水道管のご提案をさせていただきます。

→ 詳しくはこちら  →詳しくはこちら

→詳しくはこちら

水のトラブルには欠かせない業者選び、何を?どこまで?たのんで良いのか分からないそんな身近な疑問・心配を解消!! 業者選びから、作業内容、見積もり料金、アフターなど安心して暮らせる生活をお届けいたします。

 のトラブルには、いろいろなパターンや原因があります。例えば水栓金具(蛇口)には必image15.jpgず “パッキン” が入っています。 ただパッキンと言っても、普通の蛇口だけでも、3ヶも入っていて、水を止めるためと、ハンドルを回すためのと、水が出るパイプを左右に回すためのパッキンがあります。  これが、シャワー水栓や混合水栓だと、水栓本体に付いてる他にカートリッジや部品にも、たくさん付いていて、複雑な構造になっているので分かりづらく、ご自分で交換しようとすると大変な目に合う事もございます。 先日の修理でも有ったのですが、ご主人様が台所の“レバー式混合水栓”を修理しようと思い、少しづづバラシていたのですが、混合水栓にもいろいろな種類が有り、壁式・1ホール式・2ホール式などのデッキタイプなど、今回の事例は1ホール式だったのですが、これが以外にやっかいでして、まずレバーを外し、つぎにメッキカバーを外します。ここまでは良いのですが、次のカートリッジを押さえている部分を外そうとすると、本体自体も供回りしてしまい、台所裏の配管接続部が、水とお湯がねじれて、水漏れを起こしていて、床がぬれ、木が腐り、カビが生えていた状態になっていて、結局、床の下地交換・断熱入れ替え・ 床張替え・壁張替え・クッションフロアー張替え・混合水栓交換と多いな出費になったと嘆いていました。

 

このように、水の修理には、ちょっとの失敗で大きな損害が出ると言う事もございますので、出費は掛かるけど、市の指定工事店に頼んだほうが、結局は、image13.jpg安く、安心出来るのではないでしょうか。 そもそも、水道の修理や交換に付いては、水道法というのがありまして、“ 給水装置主任技術者”と言う国家資格を持った人間しか水圧のかかる部分は、いじってはいけないと言う法律があります。  したがって多少出来るからと安易にやってしますと、現状復帰などの処置を課せられることもあります。  それでは、どこに、誰に、知らない業者は不安だし・・・という方たちは、まず、新聞の折込広告や、タウンページ、ネット検索などの情報から選ぶ形になりますが、そこで気を付けなければいけないのが、“ 市の指定業者” と言うことになります。 広告に「市の指定業者」と書いてあっても、指定番号が記載されていないのは、営業所はその地域のあっても、本社が違うところにあるので、本社の地域の指定しか無いので載せれていないとか、「国家資格保持者」の優良店と書いてあっても、資格を持っている人間は遠くの支社にしか居ない会社が有るなどとよく耳にします。 よく見て、聞いて、札幌なら札幌市の“水道局指定工事事者”か確認をまず第一にして、「出張・見積もり」 を無料でしてくれるのか確認して、3社くらい見積もりを取ると値段の違いが分かってきます。

 

料金設定は、そこの業者によってマチマチなので、よく聞かないと 「基本料金は¥3,000です」 と言っても、小さく出張費¥3,000円と書いている所もありますし、電話では安くimage11.jpg言って、実際に来たら「 ここは、特別な物が付いているから、他よりは少し高くなりますね」 など、ありがちなので、よく判断しなければなりません。 そこで、ちゃんと『 何社か聞いてますので後でお返事いたします』 と言えるかが勝負になります。    ただ、悪い業者ばかりではありませんので、修理に来た人間の話、説明、見積もりを聞き予算が合えば、すぐ頼むのも、まちがってはいません。 結局今水漏れを起こしていて、早く直してほしくて頼んでいるのに、2.3日も待っている暇はない!と言う方も、いらっっしゃると思いますので、電話である程度の料金を聞き、来た担当者が、分かりやすく、親切で、明瞭料金なら、あとはご自分の判断です。上の説明書きを参考に、ご自身で判断してみて下さい。 なお、分からない事、詳しく聞ききたい、ご相談、料金に対するお問い合わせは、メール FAX 電話 にお気軽にご連絡ください。  

 現在作成中の料金表にも掲載しております。

    

 

蛇口一体型浄水器のタカギの代理店になりました

img015.jpgのコピー.jpg 今回、CMでもお馴染みの、takagiの代理店になりました。

takagiはもともと、ホームセンターなどに散水用の器具などを 中心に販売し、そのシェアーは手に取ったら、ほぼ『タカギ製品』 と言うくらい水の事ならtakagiで浸透しております。

そのメーカーがなんと、すごい物を開発販売しているということを 嗅ぎつけ、お話を聞いた所、水道商売にたずさわって、数十年 こんな素晴らしい商品があったのかーと驚かされました。

台所の混合水栓が、シャワーみたいに伸びて、しかも吐水口にカートリッジが入っており 浄水器機能付きと言うだけでも驚いているのに、なんと値段が安い!!  ある訪問販売の 浄水器は約20万〜50万円だったり、有名メーカーでも10数万円はくだらないというのに タカギの蛇口一体型浄水器は、¥38,850〜¥66,150という価格には驚きでした。

通常使う一般的な物は『エコ』という商品で、こちらは蛇口ホースが伸びてシンクが洗い やすく、浄水で洗い物なんかも出来おいしく子供にも安全な水が出てきて、メーカー 希望小売価格が¥46,200なんす!! これから、当店独自の値引きをして、取り付け費をたしても納得価格だと思います。 さらに、カートリッジ定期交換メンバーになりますと・・・!!

 

「5年浄水器本体無償交換」 「蛇口本体の10年保証」 「5年後にはヘッド無料交換」

 

 

なお、詳しい事は写真をクリックしますと takagiのホームページに移動しますので ゆっくりご覧ください。 

水道屋がオススメする、蛇口一体型浄水器の実験動画を現在作成中ですので しばらくおまちください。

 

 

漏水修理

ようやく寒く雪の多かった冬が過ぎ去り、少しずつ春の足音が聞こえてきそうな日が

チラホラ見えてきた今日この頃ですが、冬の間眠っていた屋外散水栓の漏水修理依頼が

多くなってきております。

冬の間動かしていなかった為、パッキンの老朽化や固着していたピストン部が経年劣化と

共に漏水を引き起こし、水道料金が高くなったり、水道検診の方から「漏水しているので

水道工事店に見てもらって下さい」など、トラブルが発生しているようです。

そんな時は当店におまかせください!!  

 

水専用の油注入パッキン交換ピストン交換本体交換などなどのプロの目で来年も快適に

使用出来るように修理いたします。

見積もりなどは無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


水道局(水道サービス協会様)の水道検針はじまり

漏水修理依頼なども増えており、

散水栓の漏水修理PIC_0252.JPG依頼が多く埋設部での水漏れ、蛇口の部分が抜けたなど様々な症状が

あるようです。

水抜き栓の下には、写真のようなピストンが付いており、この

部分で 水を出したり、止めたり、水を抜いたりしています。

黒い部分がパッキンになっており、パッキンが劣化すると亀裂や

切れたりして常時、地中に水が漏れてしまいます。 ただ、地中に漏れるので見た目には気づかずに廻りの土がいつも湿っているかな〜って程度ですので、水道料金がいきなり 高くなってたなど、検針の人が  「漏水しているので業者に見てもらって下さい」 と言われるまで気づかない事が多いです。

その時は、お住まいの指定業者に依頼すると、水道料金が減額処置になりますので当店

のような 水道局指定工事店にご依頼ください。

なんでも屋さんや水道工事店だけど免許を持っていないなどの所に頼みますと減額処置

などの正規の工事が請けられませんので気を付けてください。

*その市によっては減額処置がない都市もありますので水道局にご確認ください*

 

見積もりは無料ですので、お問い合わせください。

水漏れや詰まりなどのメンテナンス業務も随時受け付け しております。

お問い合わせは、 電話 011−775−4628

メールでのお問い合わせは こちらまでご連絡ください。(メールの場合3日〜1週間位)

 

 

 

ポイントカードから会員カード

2010年11月より、ポイントカードを導入していましたが、お客様より『無くしてしまう』

『通常の買い物と違って次の機会が遠い』 『分かりづらい』 などなどのお声を いただきました。 

 

早速、お客様のお声をヒントに、無くしづらい会員カードを作成させていただきました。

これも、現場で直接お客様とコミニュケーションを取れる事で完成出来たカードとなりました。

 

                本当にありがとうございました      

                     

                       旧ポイントカード

                     img022.jpg

 

                           ↓

                      kain.jpg

                     新会員マグネットカード

                 最初のご依頼完了後にお渡ししております

          2回目以降は会員割引や保障期間の保証書代わりになります。


ご注意下さい!!

ここ最近、当店と同じ名前の水道店がありますのでご注意下さい。

当店は、漢字とカタカナで 『 札幌水道メンテナンス 』 です。

他業者は、ひらがな 漢字 カタカナ 『さっぽろ水道メンテナンス』 となっております。

 

当店は札幌市水道局指定工事店ですので、お間違えのないようお願いいたします。

他店とは、まったく関係ございません